ある会計士(CPA)の株式投資ブログ

アクセスカウンタ

help RSS 自己資本(純資産)比率で何がわかる?

<<   作成日時 : 2010/10/08 07:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

株式投資をやっていると、自己資本(純資産)比率という言葉を聞きますが、
それって何なのという話を記載していきます。

自己資本(純資産)比率で何がわかるかというと、会社がつぶれないかどうかがわかります。

会社が資産を買うときには、お金が必要ですが、
そのお金を他人から借金しているか、自分で稼いだお金を使っているかで、安心感が違いますよね?

その安心感を判定する数字が自己資本(純資産)比率なのです。

詳しい内容を記載していくと、
自己資本(純資産)比率とは、総資産に対する自己資本の割合で、自己資本÷総資産で表されます。

総資産とは会社が持っている全ての資産のことで、他人からの借金か自分のお金を元手に買っています。
この元手のことを資金調達といいます。

そして、自己資本もしくは純資産というのは、
総資産から他人からの借金である負債を引いたもので、株主の取り分です。

つまり、自己資本(純資産)比率は、
会社が資産を買うための資金調達に占める自己資本の割合となり、
この自己資本の割合が高いほど、他人からの借金に頼っていないということになり、
会社がつぶれる可能性が低くなります。

この比率が50%より高ければ、しばらくはつぶれる可能性が低いということになります。




[最新版]図解 決算書を読みこなして経営分析ができる本
日本実業出版社
高下 淳子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by [最新版]図解 決算書を読みこなして経営分析ができる本 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自己資本(純資産)比率で何がわかる? ある会計士(CPA)の株式投資ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]